大人も子どもも楽しめる旅プランとは

子ども、特に中学生以下の子どもがいると、旅行に行くにしても大人仕様の旅プランは通用しないことがありますよね。大人目線としては、文化的遺産を見てみたかったり、美しい庭園の中を散歩したいと思っても、子どもは退屈してしまいがちです。 子どもとの旅に必要なのはワクワクやドキドキの体験型。例えば、ろくろを回してお皿作りとか、ガラス工房で体験工作とか。キャンプで釣りをしたりバーべーキューも、子どもは非日常な体験を楽しめますよね。大人も一緒に楽むことを考えるなら、何か作る体験系ならビールジョッキを作っちゃうとか、前からやってみたかったんだよねと思うことを盛り込んだプランにしてしまうのがおすすめ。家族みんなが楽しめる旅プランを探してみましょう。

食事はやっぱりバイキング!大人も子どもも大満足

旅行に行くとなると、気になるのが宿泊先の食事です。美味しい料理に舌鼓をうちたいところですが、宿泊先固定メニューの食事は海鮮がメインだったり、子ども向けメニューが用意されていても好き嫌いの激しい子だと満足できないこともあります。子連れ旅の食事でおすすすめなのはやっぱりバイキングです。大人も子どもも、自分が好きな料理を好きなだけ食べることができ、好き嫌いで「子どもが食べるものがない」という心配も防げますよね。バイキングであっても充実した内容を用意している宿はいくつもあり、目の前でステーキを焼いてくれたり、新鮮な海鮮が豊富であったりと、味にこだわりのあるバイキングは豊富にあります。旅先での楽しい食事は家族にとってもいい思い出になるので、食事面での満足度を考えた旅プランを選んでみましょう。